結局、健康のためには何を食べればいいの?!

クエスチョン

こんばんは!パーソナルトレーナーの高田です。

毎日、毎食何を食べるべきか悩むことが多くはありませんか?

仕事で疲れて考えるもことさえも面倒くさい…

ご自身だけではなくご家族のお食事も用意しなくてはいけないという方は毎日大変ですよね。

手っ取り早く大体どんな食品を取れば良いか、知りたいという方も多いと思います。

そんな方に簡単にではありますが、実際にどのような食品を取るべきかお伝えしていきます。


1.食事をカテゴリに分けよう

カテゴリに分ける

毎食、お食事の内容を考えるのはかなり面倒ですよね…
特にご家族のお料理も作っている方々はさらに大変かと思います。

そこである程度の目安を各カテゴリに分けてあげることをお勧めいたします。

【毎食、食べておきたいもの】

・肉類(牛肉、鶏肉、豚肉)もしくは、魚介類(青魚がおすすめ)

・卵

・野菜

・キノコ類

・海藻類

【毎食、食べてもいいもの】

・米類

【少し気にしながら食べた方がいいもの】

・ナッツ類

・豆類


2.厳選!おすすめの12の食品

白米

大まかよりも具体的に知りたいという方は、以下の食品をご参考にしてみてください。

※もちろん目的によって何を選択するべきかというのは異なってはきます。

・米類

・牛肉(バラNG)

・鶏肉

・青魚(サバ、イワシ、アジ、サンマなど)

・玉ねぎ

・にんじん

・まいたけ

・わかめ(海苔などもOK)

・味噌汁(納豆などもOK)

・卵

・梅干し(レモンなどもOK)

・オリーブオイル


それぞれの食品についての詳細についてはまたの機会にでもお伝えしていきます。

簡単ではありますが、良かったらご参考にしてみてくだい。

良く噛むことも忘れないでくださいね!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

それでは!


パーソナルトレーニングのお問い合わせ、ご相談は下記ボタンをクリック!

お問い合わせフォーム

LINE公式アカウント始めました!
こちらでもご予約の申込みやお問い合わせなどが可能です!

友だち追加