近頃、疲れが抜けないと感じる方におすすめの本

満員電車に揺られるサラリーマン

パーソナルトレーナーの高田です。
今年もあっという間にもう2月。

この時期になってくると、年始からの疲れもだんだんと出てくる時期ではないでしょうか。これから年度末にかけてお仕事も忙しくなる方も多いかと思います。

コロナウイルス、インフルエンザの流行もとても怖いものです。
免疫力を高めるためにもできる限り心身ともにコンディションを整えておきたいですよね。

そこで今回は疲れがなかなか抜けない方、よく眠れない方や慢性的な肩こりや腰痛がある方など悩みがある方向けにおすすめの一般書を3冊ご紹介致します。​​​​

新しい呼吸の教科書

「新しい呼吸の教科書」
森本 貴義、近藤 拓人 著

スタンフォード式疲れない体

「スタンフォード式 疲れない体」
山田知生 著

うつぬけ食事術

「血液栄養解析を活用! うつぬけ食事術」
奥平 智之 著

どれも難しい専門用語は使っていないので一般の方でも比較的読みやすく参考にできる部分も多くあるかと思います。良かったら読んでみてください!

それにしてもマスクが全然手に入らない…笑
皆さん、ご自愛下さいませ!

それでは~!

パーソナルトレーニングのお問い合わせ、ご相談は下記ボタンをクリック!

お問い合わせフォーム

LINE公式アカウント始めました!
こちらでもご予約の申込みやお問い合わせなどが可能です!

友だち追加